AZCARE TRACKS続報⑥:【プログラム作成例】パフォーマンス向上

2020.08.06

AZCARE ACADEMY 1期生、Workout Base WiTHヘッドトレーナーの松岡大輔です。

AZCARE TRACKSの続報⑥として

【プログラム作成例】パフォーマンス向上ご紹介します!

 

「パフォーマンス向上」の目的・プログラム例

 

 

プログラム作成・顧客管理サービス “AZCARE TRACKS” 続報です。
​​ 
​​今回は、“プログラム作成の方法と実例その④” です。
​​※詳しくは画像をご覧ください。
​​ 
​​「パフォーマンス向上」の目的は約50種類の中からお選びいただけます。
​​  
​​■ パフォーマンス向上の目的一覧
​​〔筋力向上〕
​​上半身の筋力(両側性の垂直PUSH)
​​上半身の筋力(両側性の水平PUSH)
​​上半身の筋力(両側性の垂直PULL)
​​上半身の筋力(両側性の水平PULL)
​​下半身の筋力(両側性のPUSH)
​​下半身の筋力(両側性のPULL)
​​上半身の筋力(片側性の垂直PUSH)
​​上半身の筋力(片側性の水平PUSH)
​​上半身の筋力(片側性の垂直PULL)
​​上半身の筋力(片側性の水平PULL)
​​下半身の筋力(片側性のPUSH)
​​下半身の筋力(片側性のPULL)
​​  
​​〔スピード向上〕
​​リニアスピード
​​ラテラルスピード
​​マルチディレクショナルスピード
​​バーティカルスピード
​​  
​​〔パワー向上〕
​​リニアパワー
​​ラテラルパワー
​​マルチディレクショナルパワー
​​バーティカルパワー
​​スイング
​​スローイング
​​垂直PUSH
​​水平PUSH
​​垂直PULL
​​水平PULL
​​  
​​〔アジリティー向上〕
​​リニアアジリティ
​​ラテラルアジリティ
​​マルチディレクショナルアジリティ
​​  
​​〔モーターコントロール向上〕
​​足部のモーターコントロール
​​足関節のモーターコントロール
​​膝関節のモーターコントロール
​​股関節のモーターコントロール
​​骨盤のモーターコントロール
​​腰椎のモーターコントロール
​​胸椎のモーターコントロール
​​頸椎のモーターコントロール
​​頭部のモーターコントロール
​​肩関節のモーターコントロール
​​肩甲骨のモーターコントロール
​​肘関節のモーターコントロール
​​手関節のモーターコントロール
​​  
​​〔バランス機能向上〕
​​立位(両脚立ち)のバランス保持能力
​​立位(片脚立ち)のバランス保持能力
​​体幹の筋力(負荷に対するバランス保持能力)
​​重心制御(重心の下降)
​​重心制御(重心の上昇)
​​ダイナミック・スタビリティー(両脚)
​​ダイナミック・スタビリティー(片脚)  
​​  
​​上記の目的を選んだ後は、
​​800種目以上のエクササイズ
​​約16000パターンの栄養指導
​​約200パターンの生活習慣指導

​​以上から自動生成されたプログラムを確認し
​​必要に応じて編集、クライアントに処方することができます。

参考:AZCARE TRACKS

ジムに来ても、家に居ても

AZCARE TRACKSという画期的なシステムをWorkout Base WITHが導入することにより、ジムで習ったことを家でも高品質に確認することができます。

そして、ご自身に合った情報(エクササイズや栄養アドバイス)で、より良い健康体を目指しましょう!

 

Workout Base WiTHへのお問い合わせはこちらから